« 骨折中日記 | トップページ | 2/26高野山町石道(その2) »

2011年2月27日 (日)

2/26高野山町石道(その1)

まだ三角巾で腕を吊っている状態であり、サイクリングとは行きません。しかし、歩くだけならいいよな。ならば歩くとしましょう。高野山へ走ると時々歩いて登る人を見かけて、一度歩いてみたいと思っていました。高野山町石道です。右腕を吊った状態で、杖を突いて出発。

001 九度山駅を下車。この駅を利用するのも初めてだな。駅前の観光マップは事前にダウンロードしたものと基本デザインが同じだった。
002 早朝であり、真田庵は門が開いていなかった。近くの公衆トイレを借りようとしたが、これまた閉まっている。慈尊院まで我慢して歩く。
003 九度山にはこんなイベントがある「戦国系オンリー、野外コスプレイベント」オタクをあてにしているのか牽制しているのか。
004 慈尊院はまだ工事中。前準備に自販機で飲み物を買っているところで7時。掃除で外に出た坊さんに地図付きのスタンプ帳があることを教えて貰う。やはり人気のコース。スタンプを押して出発。
005 すぐ上の丹生官省符神社。ここがスタンプ第2地点。
006 慈尊院からの出発は7時10分頃だったか。歩いて高野山を目指します。
007 良い眺めだなぁ。この日は天気も良い。
008 高野山まで道標に町石が並べられ、180番まである。この道の良いところは道の整備がよく、迷わないというところです。怪我人には都合がいいや。
009 すっかり自動車道が通ってしまっている高野山ですが、歩いて登るのも良いものだ。
010 六本杉に到着。今回は初めてなのでスタンプにこだわって丹生都比売神社に向かうとします。
011 少々きつい坂を下って舗装道路へ出た。この辺りは何度か走っているので見覚えがある。
012 太鼓橋は渡ってはいけないようだ。「ペンキ塗り立て?」とも思ったが、ここ最近の雪が原因だろう。
013 丹生都比売神社。ここでもスタンプをポンと押し、トイレ休憩。
014 スタンプ帳では町石にこだわってか一度引き返すコースを推奨している。私は八町坂を登る。坂がきついとのことだが上等である。
015 坂道は別に大したことはない。二ツ鳥居に到着。見たまんまの地名でした。
016 天野の田園風景。この辺りは妙に開けている。
017 町石道に戻ると再び町石が出てくる。
018_2 神田地蔵堂。ここもスタンプ地点。
019 ゴルフ場の横を通っていきます。
020 笠木峠に到着。あるのは道標だけの寂しい峠。
021 車の音が聞こえると思ったらこの下を370号線が走っていました。もうすぐ矢立。
022 矢立に到着。ここで慈尊院から約3時間。快調なペースですが、自転車なら橋本から大門まで1.5時間です。やはり時間がかかる。

こういう事で体を動かすと気持ちいいものです。続きは次回。

|

« 骨折中日記 | トップページ | 2/26高野山町石道(その2) »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174511/50981158

この記事へのトラックバック一覧です: 2/26高野山町石道(その1):

« 骨折中日記 | トップページ | 2/26高野山町石道(その2) »