« 7/30明神平~桧塚奧峰 | トップページ | 8/20大峰山 »

2016年8月16日 (火)

8/12熊野

盆休みは海水浴サイクリング。熊野まで走ります。

001 大和上市まで輪行してから169号線、大滝ダム。
002 あの土砂崩れも復旧が長いね。
003 大滝ダムは水か少ない。これは単に季節によって湛水量を変えているとのこと。この土地を春に走ると水が多いと思うのは当たり前であった。
004 あの橋も満水の時は見えない。
005 ループ橋はお約束です。
006 新伯母峯トンネルをくぐるとこの垂れ幕。伯母峯トンネルが新しく広くなるとのこと。また新たにもっと長いトンネルを掘るのだが、予算引っ張れたんだなぁ。完成はいつだろう。
007 軽快に下るのだがこの辺りから暑さを感じた。
008 この写真もお約束。好きな構図です。
0091 道の駅の近く。ここで川遊びをする人も多い。ここから出発するサイクリングの人もいました。大台ヶ原ですね。
009 池原ダムも水が少なかった。
010 水量が少ない分、いつもとは少し違う景色が面白かった
011 スポーツ公園では早い時刻からサッカーをしています。昼からだと暑くてやっとれんだろうけど。
012
013 次は七色ダムですが
014 ここも新たなトンネルを作るらしい。この道は国道にしては狭いからね。伯母峯トンネルと同様、この地域の道の利便を上げる計画があるようだ。
015 このコンビニ。暑くて熱中症の症状が少し出ていたのでオアシスに見えたよ。アイスを食って体を冷やす。ちなみに私が知る限り最も孤立した24時間コンビニ。これがサークルKの魅力の一つと感じていたのでファミマになるのは少しだけ寂しい。
016 登り道に転じます。充分緩い坂ですが、暑さのため体がへばる。休憩しながら走ってました。
017 今回はいつもの大泊海水浴場ではなく、新鹿海水浴場へ走ります。
018 トンネル前の登り。ここでも少し休憩。この日の暑さは半端ではなかった。
019 これも大した登りではないのにトンネルを見ると助かった気分。
020 くぐってからはスルスルっと降りる。遠くに海が見えてます。
021 到着。ここに来る直前に自転車に乗った状態で頭がふらっとした。危ないと思ったが目的地に着いたから休めば良い。海の家が出ているからあそこで休憩しよう。
022 休憩中。焼きそばとアメリカンドッグと缶ビールを注文。ちなみに大和上市から97Km。この暑い中よく走ったね。
023 思っていたより人が少ない。私も泳ぎに出ます。シャワー室のオバチャンに荷物を預けて軽く一泳ぎ。泳ぎは元々下手なのだが体が浮かびにくくなっていた。肺活量が落ちているようだが骨折が原因だろうか。
024 1時間半ほど泳いでいた。天候は曇り空に変わっていて日焼けで体が痛くなることもなかった。帰るとしましょう。実はこの日が平日ダイヤということを忘れていて、帰りの電車の時刻がよく解らない。スマホ持つべきかね。
025 帰りに神社にお参りしたが、この車二台は風情がない。
026 ご神木の幹の太さに驚いた。
027 海水浴場をあとにして
028 海岸沿いを西向きに走ります。熊野駅まで10Kmあります。
029 大泊海水浴場。ここは人が少ないが、こっちの方が私に合っている。ブイが近すぎるのが残念ではあるが。
030 熊野では花火の準備中。
031 熊野からは東向きで松阪までJR、近鉄乗り換えの方が早かった。しかもJRは各停。これが解っていれば新鹿から熊野まで走ることはなかった。車両はボタンを押さないとドアが開きません。これを知らずに乗るときはしばらくボーッと立っていた。

これは例年7月の海の日の頃に走ってましたが、一番暑いときに走ったらダメですね、暑くてたまりません。あと、私も歳です、走って泳ぐとクタクタになった。
この日の走行距離120Km。

|

« 7/30明神平~桧塚奧峰 | トップページ | 8/20大峰山 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

真夏のサイクリング、熱中症に注意して下さい。

投稿: 紀州のカモシカ | 2016年8月16日 (火) 18時34分

カモシカさん、こんばんわ
今年の盆休みは好天すぎて困りましたね。
自転車の熱中症対策は「遠慮せずに水分を取る」だと思うんですがこのコースは途中に自販機もない道が長いんですよ。標高も高くないし、猛暑の時は控えたほうがいいコースでした。

投稿: EDO | 2016年8月17日 (水) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174511/64066817

この記事へのトラックバック一覧です: 8/12熊野:

« 7/30明神平~桧塚奧峰 | トップページ | 8/20大峰山 »