« 4/7津風呂湖 | トップページ | 4/21橋本 »

2018年4月16日 (月)

4/14海南

私にとって春コースの常番、370号線メインで海南です。

001 大和川河川敷は春の色。この季節はサイクリングに一番良い。
002 雲の形がなかなか面白い。この日は夕方から崩れるってね。
003 毎度見ている眺めだが意外と絵になる。
004 371号線の裏道。ここでは八重桜が見頃。
005 一分前に電車が通過したんだ。合わせて撮れなかったのは残念。
006 天見駅そば。ここが満開の頃は毎年思うが、ここで酒飲んで帰りたくなる。それでは運動にならない。
007 しかしなんだって日本ではまだ寒さが残る頃に満開となるソメイヨシノを花見の主役にしたんだろうね。こっちのほうがいいよ。
008 紀ノ川沿いへ。やっちょん広場ではタケノコが我が家の鍋には入らないくらいでかくなり、もう春野菜も終わり間近。この日はコシアブラを買う。
009 九度山にて。この家、売れなくて200万円くらいまで下げた物件では?リフォームして価格を上げたようだ。売れるんかな・・・
010 工事中ですが九度山の宣伝はしています。しかし真田幸村以外これというのが無いらしい。
011 前にもネタにしたかな。左端にある看板。
012 ここから120Km先の白浜の店は紹介するに強引すぎるだろう。私がこれから走る海南の海辺にある、くろしお市場がここからせいぜい60Kmのはず。
013 春なので山の景色が良い。
014 道路拡張中はいいけど、紀ノ川沿いから車で高野山へ登るのは480号線が主流になっているだろう。車ならそっちの方が俄然走りやすい。
015 矢立から下り道の370号線がこのコースの本番。
016 道が良くて景色が良くて車が少ない。自転車にはもってこいのコース。
017 ここの桜ももう終わっている。今年は早いから当然だな。
018 このコースは初めて走ったときはあまりの快適さに笑いながら走ってましたよ。
019 この青線、サイクリングコースの道標です。和歌山県が推奨しているコースの一つ。
020 道も以前より整備が進んでいるのですがそのまま走ると
021 旧道沿いの史跡を見逃すことがある。ここはその代表。立岩。
022 すぐそばにある丹生狩場神社。大日寺と同じ敷地で神仏習合が残っていたんだろう。合掌でも柏手でも構わないと思う、この日の交通安全を祈願。
024 この370号線橋本-海南区間。西へ下るのと東へ登るのとどちらが良いかと言えば、序盤で一気に登って緩やかな下りが長く続く西向きが良いのでは無いでしょうか。
025 四季を通じて楽しめるコースだと思いますが一番良いのはやはり春。
026 あの黄色い道は最近完成したね。少しずつ良くなっている。
027 サイクリングコースの青線はこの橋を渡る。平成大橋、もうちょっとマシな名前は無かったのか?
028 するとここから美里バイパスへ。なるほどこちらの方が走りやすい。
029 私はずいぶん長いこと旧道を走っていたな。
030 見たまんまの名前、くすのき公園。これも初めて見た。
031 壁を見ると道がまだ新しい。
032 見落とすのでは無いかと思っていたが道標が出ていたので立ち寄った野上八幡宮。
033 今年はやけにシンプルな絵柄だぞ。海南高校美術部
034 424号線と交差したあたりからサイクリングの青線が減る。あとは市街地だからお好きなようにと言うことだろうか。
035 それでも海南駅まで青線は続いていた。駅から輪行。

駅を降りたら少しだけ雨がぱらついたが、まともに降られるともなく帰還。
和歌山県お勧め、私もお勧めの370号線。楽しいですよ。
この日の走行距離114Km。

|

« 4/7津風呂湖 | トップページ | 4/21橋本 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174511/66618695

この記事へのトラックバック一覧です: 4/14海南:

« 4/7津風呂湖 | トップページ | 4/21橋本 »