« 4/28大台ヶ原(ハイキング編) | トップページ | 5/4淡路島(その2) »

2018年5月 6日 (日)

5/4淡路島(その1)

GW後半はこれまたいつも通りの淡路島です。写真が増えたから2回に分けます。

001 大阪からだと一番早い乗船となる7時のジェノバラインは小型船。自転車が多くて次の船に回る人もいました。
002 淡路島へ向かいます。シルエットで写っている人も当然自転車メットを被っている。
003 さて淡路島サイクリングの始まりです。と写真を撮ろうとしたら20台くらいの自転車に抜かれたのでは無かろうか。あの船、ホントに自転車だらけだったんだな。
004 信号待ちで追いついたらこれですよ。もちろん信号が変わる前に駆け抜けた人もいる。
005 快適な走りが始まります。しかし少々雲行きが良くない。
006 ここにもソーラー発電。ちなみに淡路島はメガソーラーがある。
007 海沿いの道が心地よい。
008 ステムに付けたライトホルダーがガタついたのでコンビニ横で修理。取り付け用の金具をこわしたから金属製結束バンドで間に合わせているのが原因。
009 洲本まではほとんどの自転車乗りと同じ道。
010 もうすぐ洲本ですが私はこのまま国道を走り続けます。
011_2 一周コースを短縮して浮いた時間を寄り道に回します。いまの私では普通の一周で休憩入れて8時間を切ることが出来ません。そしたらどこにも寄れなくなるんです。
012 国道のこちらの方が店は多いのですがまだ立ち寄るには早い。この写真のあとで雨がぱらつき、みるみる本降りとなる。
013 雨宿り中。反対側の方角では晴れ間も見えてこれは通り雨なのですが
014 私が向かう方向は雨。これでは私が雨に突っ込んでいるようなものなのでおとなしく雨宿りとする。
015 さっきの写真から4分後。
016 6分後。実に解りやすい通り雨であった。そろそろサイクリング再開。
017 快晴。さっきの雨は何だったんだと思う。
018 だんじりを出してますね。なにかの祭りだろうか。雨があったのでビニールを被せたまんま。
019 福良港に到着。ここはトイレ休憩だけ。この日は涼しく、最初に買ったペットボトルにまだ半分も茶が残っていた。
020 食事休憩は道の駅うずしおにて。くどいようだがさっきの雨は
021 見えてきました。
022 レストランで食事をしたのだが、自転車乗りならメニューに迷う。海鮮ものと淡路牛が目玉なので、生肉生魚、ステーキに天ぷらがメイン。サイクリング中で消化の良いものを考えるとさて何にしようかと。福良港でうどんでも食った方が賢明かも知れん。
023 あわじバーガーも油が多いから却下、何より注文待ちの行列が長い。あと店内でwifiが入らなかったのは誤算でした。さてこのコースでは見ておくべき大鳴門橋。
024 四国を眺める景色も素晴らしいのですが
025 なによりこの巨大建造物には圧倒される。毎度思うが自転車を通らせて欲しい。検討案はあるらしい。

ここからは少し寄り道をして西岸の道を走りながら元の岩屋港へ帰ります。続きは次回。

|

« 4/28大台ヶ原(ハイキング編) | トップページ | 5/4淡路島(その2) »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174511/66691367

この記事へのトラックバック一覧です: 5/4淡路島(その1):

« 4/28大台ヶ原(ハイキング編) | トップページ | 5/4淡路島(その2) »