« 9/17天川村 | トップページ | 10/6ちょっとだけ »

2018年9月26日 (水)

9/24和歌山市

橋本から和歌山県を西へ走るサイクリングコースはいくつかありますが、今回はその一つ。真国川沿いから山田ダム、貴志川鉄道沿いに和歌山。

001_2 石川河川敷。秋ですね。
002 彼岸花も先週より増えている。
003 371号線の脇道で速度計を落としてしまった。天見駅を過ぎたところでなくなっているのに気づいて取りに帰る。
003a この日は高野山から480号線で有田へ抜けるコースも考えていたが高野山の南で通行止めが発生していた。写真は九度山。
004 紀ノ川フルーツライン。あの道が開通したら通ってみようかな。景色は良さそう。すでに開通した部分は走ったことがあるが、アップダウンが多く自転車向きでない。
005 玉川峡との分岐では片側通行の標識はあったが通行止めはなく、玉川峡は通過できる模様。しかしまた台風が来ているのでどうなることか・・・
006 ここの自販機で飲み物を買っていると後から抜いていった人がいてね。そしたら抜けそうで抜けない人だった。こういうのが一番他人を疲れさせる。追いつくのを諦めたら登りはずいぶん楽になった。
008 矢立。いつもはこの手前の八坂神社でコースを変えるから矢立まで登り続けると疲れる。ここから下り。
009 県道3号線に入るのだが480号線を結構下る。最初から480号線にした方が楽なはずだが370号線を選んでしまう。
010 真国川沿いの県道3号線へ。ここからが本番なのだがすでに70Km走っているのが少々遠い。
011 和歌山県ではサイクリングコースの整備をする構想があり、どの程度取り組むのかは知らないが、この道は入っていないようだ。ここ。
011a 以前のマップよりどの道か解りやすくなっている。コースは基本的に国道で和歌山市、橋本、高野山が位置としてキーポイント。和歌山県には橋本からR371走破の大物酷道コースがあるのだが整備する気は無いようだ。
012 川沿いの田園がソーラーになっている。最近では珍しくない光景ではあるが。
013 基本東西に流れる真国川沿いの山間なので南向きに山が近い。あんなに山が近くて電力稼げるのかな。以前は田んぼだったから日は当たるか。
014 以前から寂しい土地であるが休耕田が増えたので寂寥感が増す。収穫の時期であるのに肝心の作物を作ってない田畑が多ければそう感じる。
015 この地域も過疎化が進んでいるんだろうね。農業に向いているわけでもなさそうだし。農業をするにしてもどんな特色が出せるのか。
016 行政区域としては紀の川市で、間に龍門山があるが紀ノ川沿いの町がある地域とそんなに離れていない。そしたら林業の方がメインだろうか。
018 などと時折考えながらも川沿いを下る。ここは県道3号を外れた4号線のはず。
019 キャンプ場のある場所で川沿いを外れ県道129号線の登りへ。きつい坂があるけどそれほど長くはない。
020 下りへ転じても急坂。次第に町には近くなるがこちらも結構寂しい。
022 キウイフルーツを栽培していた。向いている土地柄なんだろうか。
023 ここも土地が狭いから集落の存在する幅も狭い。それでもさっきまでよりはまだ広い。
024 台風の影響なのかよく見ると倒れた木が多い。
025 山田ダム。橋を新しく付け替えています。
026 ダムの水は緑色が非常に濃い。アオコですね。この時期はこんなものなのだろうか。
027 相変わらず釣りをしている人がいるが、ここまでダムの堤そばに一般人が入れるダムは少ないのでは?しかしこんなアオコが出て魚に影響はないものか。
028 ダムを抜けたら国道へ出ますがまっすぐ横切って川沿いへ出る。この橋も付け替え中です。たしかに老朽化してそうですね。この先に貴志駅がある。
029 貴志川鉄道の終点貴志駅。猫駅長は大きい猫です。
030 ここからは線路沿いの県道13号線ですが、記憶よりも車が多い。これだと岩出に出てから紀ノ川のサイクリング道を走った方が良かったかなとも思った。
031 とはいえ、車の量は走りにくくなるほどではない。もうすぐ和歌山駅へ。

和歌山駅は駅ビルが大きいのでサイクリング後の食事をとるには良かった。食事後に輪行。
この日の走行距離124km。

|

« 9/17天川村 | トップページ | 10/6ちょっとだけ »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

何時も頑張っていますね、今年は例年になく暑い夏でしたが、もう秋になりサイクリングには一番いい季節かと思います。車と違ってバイクでは道をよく覚えるのではないかと、一度走った所は次に走るとほとんど思い出すと思います、お気を付けて走って下さい。

投稿: 紀州のカモシカ | 2018年9月27日 (木) 07時03分

カモシカさん。 こんにちは。

秋になってサイクリングと山を楽しみにしていますが、また台風が近畿を直撃するようで、大型台風に二つも来られると、山の被害が気になります。今回は住んでる街や職場のほうがもっと心配なのですが。

街が近づいて道と車が増えると自転車はわき道を選びがちなので、記憶はあやふやなものです。今回も終盤でGPSを使っています。

投稿: EDO | 2018年9月28日 (金) 11時45分

僕の家の近くまできてたんですね❗
貴志駅から歩いて10分位です。
近くで山といえば生石高原、龍門山ですかね。
生石高原はキツイですが自転車で登れます、これからはススキが見頃です。
自転車ではかなりキツイですが山登りはそんなにしんどくないですね。
僕も近々のぼります。

投稿: おいやん | 2018年10月 2日 (火) 19時42分

おいやんさん、こんばんわ。
貴志駅のあたりは、私の印象では都心から適度に離れていて、サイクリングの起点として良いと思いました。私も大阪から幾分離れた羽曳野に長いこと住んでましたがサイクリングについては利点と思ってす。

生石高原の自転車は480号線から登って370号線から下ったことがありましたが、「この道はたぶん登れない」と思いましたよ。きついですよね、あの坂道。高原まで登ってしまえば山頂へは自転車押しても楽勝でしたが。

投稿: EDO | 2018年10月 4日 (木) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174511/67210863

この記事へのトラックバック一覧です: 9/24和歌山市:

« 9/17天川村 | トップページ | 10/6ちょっとだけ »