« 11/03天川もみじ祭り | トップページ | 11/11香落渓~曽爾高原 »

2018年11月13日 (火)

11/11赤目四十八滝

天川の次は赤目四十八滝へ。一週早いかと思ったけど今年は秋が早そうなのでここにしました。赤目の次は曽爾高原です。写真が増えたから2回に分けます。

001 赤目口まで輪行して自転車で四十八滝へ。この景色なら楽しめそうですかな。
002 8時半なのでほぼ一番乗りかと思っていたらもうこれだけ車が停まっています。
003 紅葉の頃は一番混む時期だからだろうね、では出発。
004 赤目四十八滝は、
005 滝を見る角度がいろいろあるのが楽しみで
006 紅葉はというと、ちょっと早かったかな。
007 とはいえ悪くはない。
008 千手滝。
009 布曳滝。この滝は、
010 写真を撮るなら人が少ない間にここからですね。人が混むと立ち止まれません。
011 早く来ても先客が多いのは写真の人が多いから。
012 深い渓谷ですが観光用に残しているからで、上に上がると普通の舗装道が出てきます。
013 良い色に染まっているものあります。
014 しかしいつ見ても岩の上によく育ったものだ「コケの一念」とはいうがコケじゃないもんな。
015 まだ早い時間だから横から日が差し込む。
016 滝が続くからそれなりに登る。終点までは1時間以上かかる。
017 荷担滝。これが滝の眺めと周りの景色で一番映える滝かと
018 琵琶滝
019 川の流れも細くなって
020 岩窟滝。滝見物はここで終点で引き返す。
021 琵琶滝へ戻ると写真撮影の人が多い。
022 やっぱ紅葉には少し早かったか。
023 これは良い色に染まっているので撮影者が多かった。
024 人が増えてます。
025 入り口へ戻る。駐車場も満車ですな。トレッキング姿の人もいるが人が多くてテキパキ歩ける頃ではない。
026 入り口付近でこの色なら期待できたんだけどね、まだちょっとだけ早かった。
027 四十八滝の横にある道から曽爾へ抜けようとすると、通行止め。
028 仕方ない。行きと帰りで同じ道は芸が無いが、赤目から青蓮寺湖へのこの道は初めてである。こんな道もあったんだな。

曽爾高原へ自転車を進めます。
続きは次回。

|

« 11/03天川もみじ祭り | トップページ | 11/11香落渓~曽爾高原 »

ハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/11赤目四十八滝:

« 11/03天川もみじ祭り | トップページ | 11/11香落渓~曽爾高原 »