« 11/11香落渓~曽爾高原 | トップページ | 11/23松阪 »

2018年11月18日 (日)

11/17岩湧山

紅葉狩りももう終盤。近場で低山の岩湧山。

001 大和川河川敷の工事。私には版権料がかかるだけ無駄な工事施設だと思うね。
002 出発がいつもより遅かったのでサイクリングの人が多い。
003 サイクル橋手前。右の桜はもう枯れて、左(これは何の木だ)がもうすぐ見頃。平地でこれなので紅葉狩りサイクリングも終わりか。
004 371号線を外れる。潰れたコンビニは店舗を残したまま駐車場。
005 いまが見頃ですね。
006 四季彩館へ。この手前まできつい坂があるのだが、ハイキング用のフラットペダルで足をつかずに登れた。私の自転車はギア比がゆるいがそれで正解。
007 ところで人の気配が少ない。見ての通り、いまが狙い目の時期だと思うのだが岩脇山は人気が無いのか?
008 などと思いつつ登山口へ。行きは「きゅうさかの道」です。その辺の階段なら一段飛ばしが普通、という人ならテンポ良く登れるかと。段差が大きいんだ。
009_2 この道だと紅葉はあまりよく見えないが、それでも良い時期です。
010 最初に低山と書いたがそれなりに標高は登る。ここでは紅葉も終わりかけ。
011 ダイトレへ合流。ここまで来ればあと少し。
012 ススキも見頃になっています。
013 わずかに緑が残っているのが私にとってはドンピシャの時期。
014 山頂を越えて山頂広場へ。
015 山頂広場は盛況。ということは滝畑から登る人が多く、岩湧寺登山口から上るコースは少ないようだ。四季彩館も頑張ってほしい。
016 景色は良いのだが
017 遠景が冴えませんね。
018 山頂は火気厳禁から要注意となり、使う人も増えた。標識が変わるまで登山客同士で揉めたとは思うが実情は知らない。この山では実際に山火事も発生している。
019 他の登山客の話し声で気づいたのだが
020 三国山のレーダー施設がよく見えます。
021 下は滝畑湖
022 混んできました。やはりこの日の岩湧山を目当てにしていた人は多い。
023 滝畑側からぞろぞろと登ってきた。トレッキングの会が催されていたらしい。終点は金剛山かな。
024 滝畑側ヘ少し降りて景色を楽しむのは
025 こちらから見る山頂もなかなか良いから。
026 これは本物の山頂から。さて降りよう。
027 帰りは坂の緩い岩湧の道。最初は杉林です。あの折れた木は台風被害かな。
028 ダイトレを外れて降り出すと、こちらの方が紅葉を楽しめる。
029 晩秋ですね。
030 もうすぐ元の場所へ。
031 登山口へ戻って岩湧寺。
032 河内長野方面のサイクリングではスパ銭の「風の湯」を利用することが増えた。風呂はのんびりつかれる良い風呂だが、飯が少し高いからか食事利用の人は少なかった。

スパ銭で長湯をしたのでこれ以上走る気も無く、河内長野から輪行。
この日の走行距離54Km。

|

« 11/11香落渓~曽爾高原 | トップページ | 11/23松阪 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174511/67393819

この記事へのトラックバック一覧です: 11/17岩湧山:

« 11/11香落渓~曽爾高原 | トップページ | 11/23松阪 »