« 2/16金剛山 | トップページ | 3/2サイクルモード2019 »

2019年2月26日 (火)

2/23笠置

雪山の季節も終わってしまったのでサイクリングの冬コース。笠置まで走って温泉です。

001 王寺へ向かう大和川河川敷。ゴミがなければ良い景色なのだが、といつでも思う。
002 王寺からはいったん国道を外れて河川敷の道路へ。
003 久しぶりなのでどの橋を渡るか少し迷う。目の前にあるのが正しい。
004 浄水場を抜けて再び国道へ。道幅はたいしたことないがこのあたりの主要道らしい、ロードサイド型の店舗がずらりと並ぶ。
005 天理。このあたりから緩やかな登りが始まる。
006 梅がもうちらほら咲いています。
007 天理ダム近くまで来ると坂がきつくなります。
008 ダム近くのこの梅も咲き始めています。月ヶ瀬梅林は次かその次の週が見頃のはず。またこの道を走らなきゃ。今年は暖冬で梅も早いようだ。
009 天理ダム。ずっと前に点だけで写っているのは女性サイクリスト。写真を撮っている間に抜かれて追いつけなかった。
010 女性で一人で走っているのは真面目に走っているタイプかな。不真面目な私が追いつけるはずも無く。ダム湖を越えての急坂区間では姿も見えず。
011 下り基調に転じて
012 名阪国道を眺めるのがパターン。この道があるから非名阪は車が少ない。
013 向こうにある道で左へ曲がります。369号線へ乗り換え。
014 369号線というのは車の少ない国道で、自転車では割と重宝するね。榛原-曽爾-美杉も369号線でこれはお勧め。
015 アップダウンはあるが自転車向きの道です。
016 道がやたら狭くなったので間違えたか?と思ったがそういう区間で「対向車注意」の看板もある。点だけですが国道標識も写ってます。
017 柳生。この名前を知らない人はいないけど、観光地としては足りない。
018 柳生を過ぎてからは激坂を下って笠置へ。
019 笠置には温泉がある。ここで飯を食ってから一風呂浴びる。
020 ここの良い点は、駅から歩いて3分程度。駅まで自転車に乗らずに輪行できる。疲れるほど長湯しても問題ないし、列車の到着時間にも合わせられる。まずはゆっくりと昼食。
021 というわけで1時間以上も風呂に入って笠置駅へ。駅で切符を買うときに駅員と妙なやりとりがあった。話が長くなるので日記の方へ書いておく。
022 笠置のキャンプ場は人気ですね。でもまだ寒いのに、なにが目当て?

もう梅が咲いていた。もうすぐ春ですね。
この日の走行距離76Km。

|

« 2/16金剛山 | トップページ | 3/2サイクルモード2019 »

サイクリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2/23笠置:

« 2/16金剛山 | トップページ | 3/2サイクルモード2019 »